Green Juice Beauty navi
コエンザイムQ10の人気ランキング

明日葉のパワーを青汁で

健康食品の定番の一つともいえる、青汁。
小袋を開けて水とよく混ぜて飲むものですが、最近では味もよくなり小さなお子さんからお年寄りまでたくさんの愛用者がいます。
青汁に使われる植物はケールや大麦若葉など、栄養価が高く食物繊維を多く含んだものがたくさん発売されています。
そんな青汁の原材料の一つに「明日葉」があります。
明日葉とはいったいどのようなもので、青汁にどのような効果が期待されているのでしょうか。

明日葉は日本原産のセリ科の植物で、房総半島や伊豆諸島などに自生しています。
1メートルほどの高さにまで成長し、ギザギザした大きな葉を付けます。
成長が早く生命力も強いので「今日摘んでも明日には新しい芽が出る」と言われています。
明日葉にはビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富にバランスよく含まれています。
八丈島などの伊豆諸島では野菜として販売されていて、天ぷらやおひたしなどにして食べられています。
栄養が豊富なことから、便秘の予防や冷え性対策、高血圧予防、利尿などの健康効果が期待されています。

もう一つ特徴的なのが、「カルコン」という成分です。
明日葉の葉や茎を切ると黄色い汁が出てきます。
そこにカルコンが含まれているのです。
カルコンはポリフェノールの1つで、抗酸化作用のある成分です。
そのほかにも血栓の予防、むくみやセルライトの解消、血管を広げて高血圧を防ぐなどの効果が期待されています。
明日葉は野菜として食べられるものなので、比較的飲み安いとも言われています。
気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

トップに戻る