Green Juice Beauty navi
コエンザイムQ10の人気ランキング

口臭と体臭の改善に青汁が効く

和食中心の生活をしていた日本人は、体臭が少ないという特徴がありました。
しかし、近年欧米の食生活が浸透してきたことで、それが変わってきたと言われています。
体臭や口臭に悩む人は青汁を飲んでみると良いでしょう。
以下では、青汁が体臭や口臭に効く理由をお話しします。

まずは、青汁に含まれる食物繊維です。
繊維質の食べ物を口にするだけでは頑固な便秘はそう簡単に改善しません。
しかし、青汁には野菜の酵素など便通を促す成分が含まれているため、早いうちに腸内環境を変えることができます。
便秘の解消が体臭を無くす理由は「おなら」にあります。
便秘をしているとおならがたくさん出ますが、これの正体は毒素を含むガスです。
おならを出した時には体臭にはなりませんが、我慢した時には体内に留まって血管に吸収されます。
これが溜まることで体臭がきつくなるため、そもそもおならが出ないようにすることがポイントなのです。

口臭の原因も食べ物にあります。
口内環境が不衛生であったり、暴飲暴食で胃腸に負担がかかったりすると口臭がきつくなります。
青汁には複数の青菜が使われていて、それらの色素である葉緑素が含まれています。
その葉緑素のもとになるクロロフィルには、雑菌の繁殖を抑える働きがあり、口臭の原因となる虫歯や歯周病を予防することができます。
食生活の乱れによって腸内に悪玉菌が増えることでも口臭は発生します。
悪玉菌は悪臭のガスを作り出し、腸から血管を伝って体内へ巡ります。
ガスが肺にまで届くと吐く息も腐敗した臭いになるため、口臭がきつくなります。
クロロフィルには悪玉菌から出るガスを消す働きもあり、消臭効果が期待できるのです。

青汁は野菜不足の解消というイメージかもしれません。
しかし、こういった使い方もできるため、飲んでみると良いでしょう。

トップに戻る