Green Juice Beauty navi
コエンザイムQ10の人気ランキング

トマトジュースと青汁。栄養価が高いのは?

青汁は主原料となる青物野菜に、緑黄色野菜や他の野菜、果物を使っているものもあります。
1杯の中に豊富な野菜の栄養がバランスよく含まれていますし、野菜に含まれる食物繊維、ビタミンとミネラルなども同時に摂取できます。

一方のトマトジュースはトマトを丸ごと使いますから、とても濃厚でありながらさらっとしたのど越しが楽しめます。
トマトに含まれるトマトリコピンは美容にも役立つので、100%のトマトジュースは女性にもに人気があります。

青汁とトマトジュース青汁とトマトジュースどちらが栄養価が高いかについては、結果は明らかでしょう。
青汁はいくつもの材料を使っているのに対し、トマトジュースはトマトのみでそれ以外の野菜は使っていません。
数種類の野菜と、トマト単体ではどう見ても栄養バランスは青汁が勝っています。

青汁に使う野菜も、トマトも両方とも健康や美容に役立つ成分が含まれますので、どちらを選ぶかは完全に好みが分かれるかもしれません。
野菜不足を解消したいなら青汁は最適ですが、トマトリコピンを取り入れたい場合はトマトジュースが合っています。

ただしトマトジュースの中には食塩を使用していたり、添加物を使用している物があります。
100%トマトジュースと書いてあっても、食塩が入っている物はあるので、成分にこだわる場合は原材料も細かくチェックしておきましょう。
少し価格は高くなりますが、添加物や食塩を一切使用しないトマトジュースもあります。

中にはトマトが旬の時期だけ限定発売される、こだわりの100%無添加トマトジュースもあるのでいろいろ探してみるのも楽しいです。

トマトジュースも青汁も原料は野菜ですが、種類の違いで作用も変わってきます。
どちらかひとつに絞りたい場合は、栄養バランスやどのように体に作用するのかを比較して、自分が求める効果を可能にしてくれる方を選んでください。
後は価格や飲みやすさも選ぶ時の基準になります。
基準をしっかり見て楽しく摂取していきましょう。
青汁の人気ランキングも参考になりますよ

トップに戻る