Green Juice Beauty navi
コエンザイムQ10の人気ランキング

青汁ポタージュの美味しい相性

◎冬もたっぷり青汁を飲みたいなら暖かいポタージュがおすすめ

普段氷や冷たい牛乳などを加えて飲んでいた青汁も寒い季節になると飲みづらくなることもあります。

そこで冬にはスープのようにアレンジして飲んでみてはいかがでしょうか?普段牛乳を加えて飲んでいた青汁に少しお塩などを加えて温めて飲む感じなので、味つけなどもあまり気にせず、飲むことができます。

また、ポタージュにすると、牛乳や豆乳のほか、生クリーム、塩やコンソメ、その他野菜の味などで青汁の味が隠れるので、お子さんにも飲んでもらいやすいでしょう。また介護食としても取り入れてみてもいいかもしれません。


◎熱を加えても大丈夫?ポタージュにした時の青汁の栄養

ポタージュにすると飲みやすそうですが、青汁に熱を加えてしまうことになるので、大事な栄養素であるビタミンなどが壊れてしまうのではないかと思われるかもしれません。ただ、市販の青汁の中(粉末状)には加熱処理されているものがあります。特殊な加工がされており、熱を加えても栄養素が流れにくくなっています。ポタージュを作る際は、粉末青汁を使うのがベストです。


◎どんな食材が合う?青汁ポタージュのレシピ一例

粉末青汁を使った青汁ポタージュレシピの一例としては、市販のコーンポタージュに青汁を加えるだけ。(コーンポタージュは、粉末状でもパック詰めのものどちらでもOK)

材料は
豆乳もしくは低脂肪乳…150ml
粉末青汁…1袋
粉末コーンスープ…1袋

市販のコーンスープの味が濃い場合には、低脂肪乳や豆乳などを加えると、より自然な味になります。また市販の粉末スープであれば、ジャガイモやほうれん草やきのこなど、ポタージュの種類はいくつかありますが、どれも基本的にクリーミーなので、青汁がなじみやすく美味しくいただけますょ。


◎市販でも買える粉末青汁ポタージュ

また自分で作る以外にも、「青汁ポタージュ」というのが商品化されているようです。

プレーンな青汁だけのポタージュと、ジャガイモを合わせた粉末スープなどもあるようです。中にはリピーターの方も多く、朝食や食欲がないときなどに活用されている方もいらっしゃいます。

やはり青汁が苦手という方はポタージュにするとおいしく続けられるようです。作り方も簡単ですのでぜひ。

トップに戻る